シミを作らないためには日焼け対策が重要

私はシミができないようにするために、特に日焼け対策を中心に行っています。
日焼けは紫外線の影響で肌の老化が進んでしまい、シミができやすくなってしまいます。

 

シミはどの部分にできても嫌ですが、特に顔は最も目立つ部分なので、特に気を付けています。
なので、毎日外出前には必ず日焼け止めクリームを塗っています。

 

特に夏はたっぷりと日焼け止めクリームを塗りますが、他の季節も日焼け対策をしています。
私は冬から春にかけて肌荒れが起きやすいので、この時期はメイクや日焼け止めクリームを使えない時もあります。

 

特に乾燥しやすい時は肌荒れにならないように気を配っています。
その為、日焼け対策は別の方法で行います。

 

肌に直接何かを塗ることはせずに、マスクやメガネ、またはツバの広い帽子などで、なるべく日焼けをしないように気を付けています。
夏以外の季節は気温もそれほど高くはないので、マスクをしていても暑くならないので助かっています。

 

特にマスクは顔の下半分を覆うことができるので、日焼け対策にもかなり効果があると思います。

 

シミができやすい場所

私の場合、頬の周りは目の周りなどにシミができやすいようです。
私は日焼けをしても黒くはならずに、赤くなって終わるという感じです。

 

学生時代は日焼け止めクリームなどを塗ったことがなく、いつも日焼けをして肌がやけど状態になっていました。
顔もかなり赤くなってしまっていて、その蓄積がもしかしたらシミの元になっているのかもしれません。

 

もう一つ考えられる理由は、私は数年前まで毎日通勤で車に乗っていました。
車を運転していると、右側の窓からばかり日差しを受けてしまいます。

 

日除けもしていますが、毎日となるとどうしても右腕や顔の右側ばかりが日焼けしてしまいます。
UV効果のあるメイクをしていますが、それでも日焼けをしてしまうので、夏になると日焼けの跡が残り、それが蓄積して顔にもシミが出るようになったと思います。

 

年々、シミが濃くなっているかもしれない

シミの濃さはそれほど目立つものではなく、メイクで十分隠れる程度でしたが、年齢を重ねるとともに、シミが濃くなってきているような気がします。

 

シミだけではなく、シワやたるみなども重なってしまい、見た目年齢がどんどん上がっているような気がします。
それぞれの対策が必要ですが、シミに関してはやはりシミを薄くしたり、これ以上シミが濃くならないように気を付けて行きたいと思っています。

 

シミは肌の老化のサインだと思います。
実年齢に関係なく、シミが多い人とそうでない人がいます。

 

かなり若いときの話になりますが、当時知人から美顔器を紹介されて購入したことがありました。
自宅で使っていたら、家族から電波障害になると言われてすぐに使えなくなりました。

 

せっかく購入したのに勿体ないとは思ったのですが、その時はほとんどシミがありませんでした。
ですが、勧めてきた人がこの美顔器で酷かったシミが完全に無くなったと言っていました。

 

その時は半信半疑だったのですが、自分も中年になって、この人のようにシミで悩まないためにも早めのケアをしようと思い、その美顔器を購入したことを思い出しました。

 

今思えば、美顔器を利用して、肌のターンオーバーを正常化させ、肌がキレイな状態に戻していくのだと思いました。
美顔器を使うのも一つの方法だと思いますが、私は他の方法でも肌のターンオーバーを正常化させていくことは可能だと思っています。

 

ビタミンCで美白効果を高める

以前からビタミンCは美肌や美白効果があると言われてきました。
私は今までそれほどシミに悩んでいなかったので、特にビタミンCを意識して摂ってはいませんでした。

 

しかし、ここ数年はシミが気になるようになり、ビタミンCを意識するようになりました。
ビタミンCを摂り続けても本当に効果があるのかよく分かりませんでした。

 

ですが、半年以上続けた結果、シミが薄くなってきていることを実感しました。
やはり何事も続けることが大事だと思いました。

 

特にシミは肌のターンオーバーの繰り返しで、徐々にシミの色が薄くなっていくのだと思います。
そのため、根気よく、シミ対策を行っていく必要があるようです。

 

シミ対策は個人差がある

シミ対策は自分でやって効果があったとしても、それを他の人に勧めても必ず効果があるとは限りません。
また、効果があるかもしれないとしても、その人が無理なく続けられることでないと難しいと思います。

 

私が美顔器を使い続けられなかったように、それぞれの生活や習慣に合った方法があるのだと思いました。
私の場合、シミができる原因や改善方法などを自分なりに調べたことで、そこから自分に合った方法を見つけて行きました。

 

多くの人が勧める方法でも、もしかしたら自分には合わないことがあるかもしれません。
口コミや様々な情報は参考にしますが、その通りにやることは難しいですし、実際に効果が出るかどうかは分かりません。

 

なので、やはりいろいろな情報を参考にしながら、自分に合った方法を見つけていくのが一番良いと思いました。

 

目標はスッピン

私は外出時には必ず日焼け対策をしていますが、できればスッピンでいられるのが一番良いと思っています。
ですが、現実には肌トラブルの原因になってしまうので難しいことです。

 

年齢を重ねても、またどんな天気の日でもずっとスッピンでいられたら、どんなに楽だろうと思うことがあります。
その為には肌の状態をかなり健康にしていかないと無理でしょうし、免疫力や抵抗力も必要だと思います。

 

肌の状態は毎日の生活習慣によっても大きく変わっていきます。
なので、できるだけ肌を健康に保つためにも、美肌や美白に良い生活習慣を送っていくことが必要だと思います。

 

時々、年齢を重ねてもシミがほとんどなく、美肌の人を見かけることがあります。
理想はスッピンでずっといられる美肌になることです。

 

その為には生活習慣だけではなく、ストレスも大きく関係してくると思っています。
ストレスは早めに解消し、特に精神的疲労を残さないことが大切です。

 

そうすれば睡眠で十分に疲労を解消できるでしょうし、シミの原因となる肌の老化も防ぐことができるようになりと思います。